イソ吉草酸 ワキガ

ワキガとイソ吉草酸は関係ある?

わき

自身の体臭で気になるものの一つにわきの下の臭いがあります。特に夏場に気温が高くなり半そでになると人の目が気になるところです。わきと同様に人によっては足の臭いが気になるという人がいると思いますが、この足の臭いの原因は雑菌(無数の細菌)が汗や脂などを分解した際に生成されるイソ吉草酸という物質です。

しかし、同じ体臭と言ってもわきの臭いの原因はイソ吉草酸はあまり関係ありません。

ではわきの臭いの原因となるのは何なのでしょうか。ワキガの原因は老廃物排出器官のアポクリン腺から出る排出物を原因菌が分解することによって発生するものです。アポクリン腺の数と大きさは個人差があり、数が多く、大きいほど排出物が多くなり、人によっては臭いが酷くなります。

 

ワキガの臭いには特徴がある

臭っい

アポクリン腺からの排出物はタンパク質・脂質など多くの物質が含まれています。それゆえ、様々な物質を多くの細菌が分解する為に臭いが多様になり、ワキガは個人の体質、その日の体調、年齢によって金属、生ゴミ臭など様々に変化します。

 

また、わきの周辺は汗をかきやすいところで皮膚の雑菌が汗を分解することにより酢酸、乳酸エチル、イソ吉草酸、酪酸などの成分が発生し、これらの物質が臭いを発生させます。さらに、
内臓疾患

 

体質の変化

 

生活習慣

 

ストレス

 

食生活

 

によって汗の中の成分の数と量が変化し、臭いが強くなる場合があります。さらに加齢臭、肉類中心の食事による皮脂の排出物で体臭がひどくなる場合もあります。しかし、これらの汗や皮脂の臭いはワキガとは全くの別物です。

 

臭いを抑えることは可能

大丈夫

このようにわきの臭いと言っても様々な要因があるので、臭うからといってワキガが原因という訳ではありません。ワキガの原因はアポクリン腺の数と大きさで体質と言えるものなので、手術などで変える他は根本的な解決法はないのではないでしょうか。

 

しかし、それ以外の汗などの臭いは自身で対処可能なものもあります。例えば、汗と雑菌による分解物が臭うのであれば制汗スプレー等で対処でき、内臓疾患を治療し、不規則な生活を改善し生活習慣を見直す、肉類中心の食事をやめるなどすることで汗や皮脂の排出物による体臭を抑えることができるかもしれません。

 

体質や年齢によって仕方がない可能性はありますが、工夫により抑えることができます。

クリアネオ

クリアネオは足臭だけでなく、ワキガにも大きな抑臭効果があります。全額永久返金保証の制度もありますので、臭いが気になる人は試してみてはいかがでしょうか。

 

▼ワキガ・足臭支持率No.1▼

 

>> 【イソ吉草酸】分解消臭のカギは『殺菌と制汗』  TOP